これが最後!ダイエットの決定版

By wenthome

単品ダイエット、炭水化物抜きダイエット、糖質制限ダイエットなど、食事を制限するタイプのダイエットは、短期間で効果があらわれましたが、継続が難しかったです。とくに、飲み会や外食時のお店やメニュー選びがとても大変で、人と会うのも億劫になるほどでした。常に食べてもよいものといけないもので頭がいっぱいになり、最後には生理不順になってしまいました。

まず、自分の人生とダイエットについて考えてみました。わたしの場合は、一生精神的にも肉体的にも辛いダイエットはしたくないと思いました。みんなでご飯を楽しく健康的に食べるようになりたいと思いました。
そのためには、どのくらいの栄養とカロリーが必要なのか知る必要があったので、食事バランスガイドをみて自分の今までの食生活と理想の栄養バランスを見比べました。
次に体組成計で自分の基礎代謝をはかりました。そのデータを基に、糖尿病食のための食品交換表という本で、どのくらいの食べ物がどのくらい必要なのか勉強しました。食品交換表というのは、簡単に説明すると、様々な食品の80キロカリー分を1単位とし、組み合わせることでバランスのよい食事を取るための目安になるものです。
このように、どんな栄養素がどのくらい必要なのかを知ることで、ご飯を作る時や外食の時悩むことが減りました。

ダイエットは短期間で成果があらわれるととてもうれしいものですが、続けていくには心も体も持ちませんよね。
すぐに結果は出ないかもしれないけれど、一日の活動量や自分に必要な栄養素を知ることが、ダイエットの近道ではないでしょうか。

PR|エステサロンの女性向けボディケア|

categoriaダイエット commentoこれが最後!ダイエットの決定版 はコメントを受け付けていません。 data2月 27th, 2017
Leggi tutto

最近のコメント