最近のアイメイクの流行について

By wenthome

一昔前はつけまつげ、濃くて太いアイライン、カラーコンタクトなどがっつりアイメイクが流行っていましたが最近ではギャルブームの終わりによってそのような女性が少なくなったばかりか、雑誌などでもナチュラルメイクの特集が増えています。

具体的にはアイライナーなしであっても赤リップなどでハッキリした色を使用してバランスをとったり、アイシャドウ単色のみの使用、カラーアイライナーのみを使用しアイシャドウなしと言ったアイメイクです。

以前に比べ明らかに女性たちがアイメイクに時間もコストもかけなくなったように思います。なぜなら浜崎あゆみが全盛期だったギャルブーム時代のアイメイクには手間もコストもかかりました。

例えばつけまつ毛は気をつけていなければとれてしまうので一日に何度かつけまのりで付け直さなければならないこともありました。

「猫ちゃんアイメイク」「整形メイク」「お人形さんメイク」などと言う言葉が流行ったように少しでも大きく目を見せるために一重瞼の女性はメザイクなどで無理やり二重瞼に変え、濃いアイシャドウを使用し、太く濃くアイライナーを引き、さらに蝶のような長いつけまつ毛をつけカラーコンタクトをしていました。

今ではこのような女性がとても少なくなりました。

categoriaメイク commento最近のアイメイクの流行について はコメントを受け付けていません。 data1月 31st, 2017
Leggi tutto

最近のコメント